FASTANA

間食にもいける!プロテイン飲料のファスタナはいかが?

いざダイエットを始めて食事制限を行おうと思っても、なかなか続かないなんてことありませんか?
食事制限を始めてランチを置き換えたり、減らしたりしてもすぐにお腹がすいちゃって、ついつい間食してしまうなんてことありませんか?

これじゃぁ、せっかく食事制限を行ってるつもりでもむしろ食べる量が増えちゃって、意味のないことになってるなんてことになっていませんか?

そんな悪循環を断ち切るためにも間食にプロテイン飲料のファスタナを取り入れてみるのはいかがでしょうか?

これ、意外といけるかもしれませんよ!

こんなことありませんでしたか?

昼食を減らして、夕食も減らして、もちろん間食もしない!なんてのを続けているとかえって空腹感で身体はストレスを感じてしまいます。

結果、代謝も悪くなり思ったような効果がでないなんてこともしばしば。

おかげでダイエットを続けるのが嫌になって辞めちゃう・・・結果リバウンド。

こんなことは誰もが一度は経験しているはず。

空腹を感じないのは食後4時間だけ!

朝食から昼食までの時間は、ほぼ4~5時間程度でしょうからそれほど大きな空腹感を感じずに過ごすことができると思います。

しかし、昼食から夕食までの間って12時に昼食を食べたとして、夕食が20時だと仮定するとその間は8時間にもなります。

ヒトの体が食事をしても空腹を感じずにいられる時間はほぼ4~5時間と言われています。

この間をどうやって乗り切りますか?

この何とも言い難い空腹感を我慢して乗り切ろうとするのは、ダイエットにとって逆効果にもなりかねません。

というのも、空腹時は体がエネルギー不足を感じている状態です。

そうすると低血糖状態になりどうしても糖質が欲しくなるため、かえって夕食時に食べ過ぎちゃうなんてことにもなりかねません。

 

腹持ちのいいプロテイン飲料がおすすめ

ならば、昼食も夕食もちょっとずつ摂取カロリーを減らして、間食しちゃうのはどうでしょうか?

その時にもちろんお菓子をボリボリ食べるなんてのはダメですよ!

この間食にプロテイン飲料のファスタナを使ってあげるのです。

ファスタナは一杯わずか25kcalですから、もちろん摂取カロリーを減らすことができます。

それでいてお腹の中でチアシードなどのスーパーフードが膨らんでくれるので、満腹感も高いです。

それにプロテインですから、体が必要としている栄養素も補給できますからエネルギー不足に陥るなんてこともナシ!

満腹感が高いファスタナですから自然と昼食や夕食の摂取量も減らすことができますし、空腹感をあまり感じずに1日を過ごすことができます。
また、ダイエット時に起こりやすい肌荒れを抑えてくれる美容効果もありますから、取り入れない理由が見つかりませんね!!

いきなり朝食や夕食の食事制限をして続かないなんていうよりは、あえて間食としてファスタナを飲んで空腹知らずでいた方が、結果摂取カロリーも減らすことにつながりますし、ダイエットしやすい身体にもなっていくと思いますよ!!

これで体が慣れてきたら少しずつ食事の量減らすなどの工夫をしてもいいかもしれませんね!

↓↓全額返金保証付きでファスタナを始めてみる↓↓

https://fastana.jp/